住まいから広がる笑顔を

株式会社オンズホールディングス

社長写真

代表取締役社長 新井健太郎

ビジョン 『住まいから広がる笑顔を』をモットーに、独自の価値を創出し続け、幸せを提供する
目標 お客様と共に信頼の100年企業を目指す
事業内容

マンションデベロッピング事業、リーシング管理事業、設計管理事業、保育事業、シニア事業

所在地 東京都千代田区霞が関1-4-2大同生命霞が関ビル3F
資本金 3億(グループ全体4.8億)円
株式公開 上場予定なし
URL http://www.onze-holdings.co.jp/
自社の強み

物件完売率100%、枠にはまらない発想(狭山ライダーズマンション)、営業力

~『住まいから広がる笑顔を』をモットーに、独自の価値を創出し続け、幸せを提供する~

株式会社オンズホールディングス
代表取締役社長 新井健太郎

Interview

- 起業の経緯を教えてください

元々はインテリアのメーカーで働いていました。そこで仕事をしていた時、自分たちの世代が抱えていた「給料が少ない」等の悩みを、10年先輩の社員たちも同じように口にしている現状を目の当たりにしました。このまま働き続けたとしても、自分の成長が止まってしまうと感じ、さらなる自己成長を目指して不動産会社に転職しました。そこで営業力を身に付け、同僚7名と共に新たに自分たちのやり方で仕事ができる環境を探すようになったのが、起業のきっかけでした。当時は、右も左も分からない状態の中で会社を創りあげてきたのですが、メンバー間で考えの相違が出てきました。そのため、私は会社を出て、自分のやりたいことを目指そうと決意しました。それから11人と共に当社を設立しました。

私は起業する際に「衣」「食」「住」の「住」を取り扱うのであれば、お客様と最後までお付き合いしようと考えていました。「住」から始まり、お客様のライフパートナーとなれる企業を目指すことにしました。

ライフパートナー企業になろうと思ったそもそもの理由として、お年寄りへの恩返し、「今の安心安全な日本」を支えてくれた世代に恩返しをしたい、このような想いがきっかけでした。世の中から求められる企業になるために、社会に貢献し続けることを意識しています。

- 御社の理念を教えてください

「信頼の100年企業」を掲げています。私は常に実直に生きることを心がけて生きてきました。実直に生きることを続けてきた結果、企業の「成功」とは「永続的に継続し続ける」ことだと考えるようになりました。「成功した」と初めて思えるのは、当グループが世紀を超えて存続できたときだと思います。社員に理念を常に訴え続け、理念浸透を図っています。

- 御社の人財育成について教えてください

当社の強みである組織力のさらなる強化を目指します。今までの延長線上で物事を考えるのではなく、常に最良の方法を考え抜き、メンバー全員が自己変革を起こして知恵を結集し、突き進んでいきます。

そして、グループ代表である、私自身の権限移譲を広く行っていきます。

今までも仕事を社員に任せていたつもりでしたが、実際は「現場で解決できないことがあれば、最終的には自分が行って何とかする」と考えていました。これでは人は育ちません。自分自身が考えに考え抜いて壁を突破してきたように、社員たちにも壁を突破し、成長してほしい。権限委譲を通じて、社員の飛躍的な成長を願っています。

- 学生に向けて一言、メッセージをお願いします

学生には、学校を卒業するから仕事をしようといった安易な気持ちで社会に出ていくのではなく、真剣に自分の人生について考えてから社会に出てきてほしいと思います。

学生のうちに、自分が「何をやりたいのか」、「何の仕事が向いているのか」が分かるのは限られた人だけです。そのようなことを考えて、就活であくせく動き回るのは本当にもったいないことです。「何をやりたいか」ではなく、「将来どのような人間になりたいのか」であれば、イメージできる人が多いはずです。「なりたい自分の姿」を描き、どこに行ってもその姿を目指して取り組むことが大切です。世界でも日本は、自分のことを不必要だと思っている傾向が強いです。もっと自信を持ってください。若い皆さんには、ぜひ「日本を元気にする」ことに力を発揮してほしいです。

Album

IMG_3797
おもてなしの心を持って、皆様をお迎えいたします。
H26社員旅行
結束力が当社の自慢です。
10487280_706254406136091_8195161527505022179_n
当社はアフリカ・ブルンジの少年兵受入施設支援など様々なCSR活動を行っています。

掲載企業