企業のグローバル進出とプロモーション戦略のパイオニア

株式会社ノット

a代表者

代表取締役社長 谷川佳

ビジョン 日本企業を元気にする。日本企業をグローバルでも価値ある企業に成長させる
目標 5カ年計画でASEAN地域における日本企業が発展できるプロモーション基盤を築き上げる
事業内容

国内、海外を問わず企業のプロモーション領域における、企画や制作業務を行っています。広告及びPR分野の垣根を越え戦略的な広告広報活動を一元化して、効率的にプロモーションを行います

所在地 東京都渋谷区鶯谷町2-3 COMS1A
資本金 1000万
株式公開 上場予定なし
URL https://www.knot-inc.co.jp/
自社の強み

イベントを中心とするプロモーションの10年以上の実績とノウハウがあります。テレビに特化したPR事業、海外メディアへのリリース配信機能なども持っており、海外でのプロモーション領域においては幅広いネットワークを持っています

3年以内にASEAN諸国全ての地域で支社設立

株式会社ノット
代表取締役社長 谷川佳

Interview

- 設立経緯を教えてください

29歳のときまで広告代理業をやっていたのですが、当時勤めていた会社で広告代理業をやらなくなってしまいました。そこで独立を決意しました。それ以前に、社会人として働くときに30歳までに年1000万稼ぐという目標を立てていました。しかし、年収は500万にも満たず、退職を決意。上司に「何故辞める!」と言われたので、「原因は給料だ!」と伝えると、「いくら欲しいんだ!」と言われたので、「1000万!」と答えました。「あほか!」って言われましたね(笑)額が倍以上違うんだから(笑)それから個人事業主として知人から仕事を依頼されるようになりました。演出の仕事もしていましたね。1年やってみて稼いだ額をみるとおかしいなって思うようになったんです。額にすると2000万とか稼いでいる。これは今は良いけど長く続かないと思うようになったんです。ちゃんとしたビジネスをするなら法人格が必要だと思うようになりました。それに、当時はアシスタントを雇っていたのですが、自分のポケットマネーで給料を渡しているようなかたちになっていました。これは良くない、一緒に働いてくれている人に社会的地位を与えるためにも会社にせねば!って思ったんです。それで独立して1年後に会社を立ち上げるに至りました。

- 御社の人財育成に懸ける想いを教えてください、また若手の将来性についても教えてください

基本的に「自由」です。ノットが掲げているのは「仕事を楽しむ!」こと。本気で仕事を楽しむ人のことを当社では評価しています。しかし、勘違いしてほしくないのは、「自由」とは自分自身を管理することだということです。裁量を与え、自分自身を管理してもらって、変化してもらう、成長してもらう。これを私たちは大事にしています。そして何より「生命力の強い人間」になってもらいます。「生命力の強い人間」とは、何かが特別できるということではなく、常に変化していくことができる人間か否かということです。設立当初は、いわゆる展示会ビジネスが全体の7割を占めていました。しかし、今では以前はやっていなかった海外関連事業やWebなどのデジタル関連事業で全体の4割程度を占めています。社員には変化に柔軟に対応できる人間になってもらっています。このような方針をとっているからなのか、会社として新規事業をどんどん立ち上げているのですが、社員から頻繁に新しい提案をされますね。

 

当社では、新人でも関係なく会議に参加し、意見を発してもらいます。失敗を踏み台に、どんどん自分を高めていってほしいんです。ある程度仕事ができるようになったら、どんどん自分の世界を広げてほしいですね。他の会社に行っても長くお付き合いのできるパートナーになってほしいです。もともと当社の社員だったが、今は当社のお客様になっている人も多くて、だいたい退社した人ともつながり続けていますね。

- 社員に求めているものを教えてください、また新卒に懸ける想いを教えてください

人に関しては、変化することが大切だと話しましたが、何を求めているかと言うと、「解決力」ですね。仕事に求められているのは、何をどう解決するかといった「解決力」であり、それが成果につながります。解決するために必要なのが「クリエイティブ」です。どのようにすれば問題を解決できるのかを考え、発見することが「クリエイティブ」。クライアント以上にクライアントのことを考え、クライアントが気づかないような問題解決を提案していくことが求められます。如何に「クリエイティブ」であるかが仕事において大切だと感じています。「クリエイティブ」を鍛えるためには、365日24時間仕事のことを考え続ける力が必要になってきますね。良い「クリエイティブ」ができることは楽しいですし、創りだすということを通じて仕事を真に楽しむことができるようになっていきます。

 

個人的に大きい説明会に来る人は好きではないですね(笑)直接アポイントをとって来る人などを受け入れています。学生時代は働くための準備期間だと思いますから、やはり若い人には働きたくてうずうずしていて欲しいという想いがありますね。それに、新卒の人はピュアな人が多くて、とにかく教わったことを吸収しようと努力しますので成長するスピードがとにかく速い。新卒で入った人を見ていると、この人たちがこれからの会社を創り上げていくのだと思えてきます。

- 今後の目標を教えてください

すでに行っていますが、グループ全社でグローバル化を目指しています。当社は海外案件が多く、さらなる海外展開を視野に入れています。今はアジアマーケットで日本企業のプロモーション活動ができるように力を入れています。大手企業は海外で比較的容易に会社をつくれますが、中小企業はそうはいきません。当社は中小企業が海外でサービスを展開できるようにするお手伝いをしています。日本が元気になるためにはアジア戦略が重要であると考えています。ASEAN諸国に関しては、全ての地域での支社設立を3年以内に行う予定です。

- 就職活動中の学生にメッセージをお願いします

とにかく働いてみてください。日本を背負って立っているのは君たちです。就活ひとつとってももっと賢くやってみてください。周りに流されてばかりの就活では、とても「生命力の強い人間」になることはできません。まずは目標に向けて何ができるのかを真剣に考え抜いて、自分なりに行動してみてください。失敗しても、諦めずに本気で取り組み続けた先には「楽しい!」が待っています。

Album

aP1030826
a集合写真
mtgルーム2

掲載企業