IT技術と環境ビジネスを融合し、新しい価値を提供する

RAUL株式会社

ra-ul-1-thumb-178xauto-16917

代表取締役社長 江田健二

ビジョン IT技術を活用し、環境問題の解決に取り組む
目標 環境×ITの分野で№1になる
事業内容

・環境ビジネスコンサルティング
・企業向け環境サービスの提供

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3F
資本金 3,000万円
URL http://www.ra-ul.com
自社の強み

RAULは、環境×ITをテーマに独自のサービス展開を実施しています その中の1つであるグリーンサイトライセンスは、サービス開始4年で導入企業が7000社を超えています 今後も独自性の高いサービスを展開していきたいと考えています

環境分野で公益となるサービスを提供する会社になりたい

RAUL株式会社
代表取締役社長 江田健二

Interview

- 御社の戦略・ビジョンを教えてください。

RAULは、環境×ITをテーマに公益となるサービスを創造・提供していきたいと考えています ベンチャー企業の使命の1つに新しい価値を提供していくこ とがあると考えています その理由から世の中にまだ理解されていない価値を創造し、普及させていきたいと考えています また、3年・5年のスパンで考える のではなく、30年以上続くことを念頭に戦略を立てサービス設計をするように心がけています

- 御社の社風・風土はどのようなものでしょうか?

未だ設立数年の企業ですので、挑戦することをたたえる文化を創っていきたいと考えています 既存の考え方にとらわれず、10年・20年先のマーケットを見据えて考え行動できる組織にしたいと思います 自ら考え行動できる人材を育てていきたいと考えています

- 御社の今後の目標を教えてください。

環境×ITにて№1企業になることを目指しています 現在、展開しているグリーンサイトライセンスは、サービス開始4年で7000社に導入頂いております  まずは、このサービスを10年以内に10万社に提供していきたいと考えています また、30年、50年と続き、公益となるサービスの提供を目標としてい ます 他にはできないオリジナリティの高いサービスを提供しつづけたいと考えています

Album

ra-ul-2-thumb-218xauto-16918
グリーンサイトライセンス
ra-ul-3-thumb-218xauto-16919
社内風景
ra-ul-4-thumb-218xauto-16920
社内風景

掲載企業