「新しいあたりまえ」を創造し続ける

株式会社フォーバル

forval-1-thumb-178xauto-7819

代表取締役会長 大久保 秀夫

ビジョン 常に「新しいあたりまえ」を生み出していく「社会価値創出企業」を目指す
目標 「情報通信コンサルタント」として企業経営を支援する集団となる
事業内容

・OA・情報通信機器の企画・販売・設置・保守・サポート ・通信・インターネット接続サービス ・インターネット関連(Web構築、セキュリティ等)サービス ・経営コンサルティング

所在地 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル14F
資本金 41億5,000万円
株式公開 東証一部
URL http://www.forval.co.jp/
自社の強み

フォーバルは「新しいあたりまえ」を創造し、「情報通信コンサルタント」集団として企業経営を支援いたします。情報通信を活用した経営の高度化や海外進出支援、Web戦略など、経営者の夢や思いをカタチにします。

情報通信コンサルタントとして新しいあたりまえを創造し続ける

株式会社フォーバル
代表取締役会長 大久保 秀夫

Interview

- 御社の戦略・ビジョンを教えてください。

FORVALは「For Social Value」を語源とし、「社会価値創出企業をめざす」という姿勢を表しています。1980年の創業以来、お客様にご提案してきた一つ一つがすべて「新しいあたりまえ」として世の中に浸透し、その結果、フォーバルは通信料金の値下げや通信サービスの品質向上に寄与してきました。今後とも「常に『新しいあたりまえ』を創造していく『社会価値創出企業』」を企業理念に掲げ、また、情報通信業界のリーディング・カンパニーとして、常に生活者の立場に立ち、「これ変だな」、「不便だな」と思ったことをどんどん変えていくことで、新たなビジネスの機会を創造していきたいと思います。

- 御社の社風・風土はどのようなものでしょうか?

人財で重要視しているのが「明」・「元」・「素」(めい・げん・そ)。「明」るく「元気」で「素」直であるということ。ある局面をチャンスと捉える前向きな気持ち、明るい考えから生まれる元気、何でも学ぼうと思う素直さ。また、ダイナミックオーバルと呼んでいるシンボルマークは「グループ各社それぞれが、また社員が一人ひとりが束縛されずにのびのびと躍動しながら、ひとつのビジョンに向かう姿」を示しています。このような方向性なので、相談や悩みを親身に聞いてくれる上司や先輩、人情味溢れる社員が多数おります。環境変化の激しい業界にいるということもあり、スピード感、自身の意見を持つことが必要な風土であるといえます。

- 御社の今後の目標を教えてください。

1980年の創業以来、「情報通信」を通じて中小企業の支援を行ってきました。私たちが提供してきた情報通信に関する商品やサービスは、ビジネスシーンになくてはならないものでした。しかし、時には経営を大きく左右するまでの情報化社会が到来した今、これまでのように「モノ」を提供していただけでは、中小企業の収益向上に貢献できないと私たちは考えています。そこで次の時代に向け、私たちフォーバルは「情報通信コンサルティング」を提案し経営の高度化に貢献していきたいと考えています。今後も中小企業のお役立ち集団として、「フォーバルに任せておけば安心」と言っていただくために、社員一同全力で新しい価値を創出していきます。

Album

forval-2-thumb-218xauto-7820
打合せは余念なく
forval-3-thumb-218xauto-7821
ビーチバレーボール「朝日健太郎選手」入社
forval-4-thumb-218xauto-7822
本社周辺を清掃

掲載企業