日本の医療介護に明るい未来を

日本メディカル株式会社

nomura2

代表取締役社長 野村大介

ビジョン 医療介護分野のイノベーター
目標 2020年、日本メディカルグループ(JMG)を創る
事業内容

・医療介護従事者に特化した人材紹介業

所在地 東京都渋谷区渋谷3-26-17 渋谷デュープレックスビズ4F
資本金 2000万
株式公開 検討中
URL http://japanmedical.jp/
自社の強み

・ひとりひとりが志を高く持ち、チームで目標を達成するという風土
・年齢・社歴に関係なく、各自の成果・会社への貢献度を正当に評価
・チャンスとチャレンジに満ち溢れ、日々進化する自分を実感できる環境

2020年、日本メディカルグループ(JMG)を創る

日本メディカル株式会社
代表取締役社長 野村大介

Interview

- 設立の経緯を教えてください。

実は、私は今の会社が2度目の起業なんです。1回目の起業は、大学4年生の時でした。

当時は、様々な会社に行って就職活動をしていたのですが、「ここで働きたい」と思えるような会社がありませんでした。そしてある時、アメリカだと優秀な学生ほど起業するといった、日本とは逆の構造があるということを知り、感銘を受けたんです。それが1度目の起業のキッカケでした。しかし、当時の私は、ただ自分が「社長になりたい」という想いで会社を立ち上げたので、「起業をすること自体が目標」になってしまっていましたから、やはり長続きはしませんでした。

当たり前のことですが、会社をつくることが大切なのではなく、つくった会社を通じて、社会にどのように貢献していくのかが大切なのです。社会にどういう影響を与えたいのか、どんな価値を提供していきたいのかということを明確にし、目標をハッキリさせたうえで、2度目の起業を決意しました。

- 御社の人財育成に懸ける想いを教えてください

2つのことを大切にしています。

1つ目は、「この会社で何をやっていきたいのか」という明確なビジョンを定め、共有することです。

私も、「自分達はこういう場所に向かっているんだ」という想い、理念を直接伝える時間をとっています。

2つ目は、「チームプレー」です。

例え、フォロー業務であっても、それは立派な仕事です。

意味のない仕事なんてない。将来的に目指す仕事ができるようになるための練習、準備という意識を持つことが大切です。

野球に例えると、エースで4番がいるだけでは試合は成り立ちません。チームメイトがそれぞれの役目を全うするからこそ成り立つのです。だからこそ、人を数字だけで判断することなく、あらゆる角度からの会社への貢献度に基づいて評価しています。

- 御社の若手の将来性について教えてください

2016年までに事業所を10ヶ所にするという計画を立てています。

その中で一番必要なのはお金でもなく、ビジネスモデルでもなく、責任者の存在です。

その責任者には2つの力が必要であると考えています。

1つ目は「能力」です。

日々の業務においてトップクラスの能力を備えた人は部下に対して良い指導ができます。

2つ目は「人格」です。

特に弊社では、ここに重点を置いています。

人格がある人とは「当たり前のことを当たり前にできる人」のことを指します。

具体的には、約束を守る、時間に遅れない、人に迷惑をかけない・・・。

挙げれば枚挙に暇がありませんが、すべて小学校の道徳で習うようなことでも、この「当たり前」が社会で1番大切なことであると考えています。そのため、人格の評価制度の面では、ボーナスを支給する時、役員・人事の者が一人ひとりにコメントを書き、査定していきます。また、営業成績は一切加味されず、理念と評価制度を一致させています。

また、若い時に責任ある仕事をするということは、将来大きな「財産」になります。

私は会社の代表として、「覚悟」をもって若手に責任ある仕事を任せ、仕事を通じて人として成長してもらいたいと願っています。社員が人間として成長できる「理想の環境」を提供することが、私の努めであると考えています。

若手には、上記2点の力を身に付け、責任者として活躍して欲しいですね。

- 御社の新卒採用に懸ける想いを教えてください

「会社の掲げる理念に共感し、理解して発信していける人、かつそれを実行できる人」を求めています。

様々なビジネスモデル上での差別化は大切ではありますが、やはり会社は人で成り立っています。百年続く会社を考えればわかると思いますが、毎日社長がいなければ成長しない・存続しないという状態は、究極的に言ってしまうと、それは会社ではなく個人事業なのです。

だから、「社長の想い・理念」に共感できる人をたくさんの人の中から、お互いに選んでいきたいです。

2014年から本格的に新卒採用をスタートした弊社では、採用は結婚と同じという想いを持っていますので、今後も採用には力を入れていきます。

Album

01
東京本社。今後の増員も踏まえ、オフィス移転も視野に!
02
一人でガツガツ行動するよりも、皆で協力し合う風土があります。
03
プライベートの交流が盛んなことも、当社の魅力です。

掲載企業