「営業」を通じて、社会に新たな価値を提供する集団です。

株式会社アイドマ・ホールディングス

aidmaholdings-1-thumb-178xauto-18993

代表取締役 三浦 陽平

ビジョン 機会をつくり、提供し、繋げて、世界を変えていく。
目標 2023年までにグループ全体で従業員数10,000人の雇用を創出します。
事業内容

・営業組織設立支援事業
・WEBセールス支援事業
・次世代型 商談構築支援事業
・完全成功報酬型 営業代行事業
・コミット型 採用支援事業

所在地 東京都豊島区池袋2-47-3  キウレイコンビル 6階
資本金 1,000万円
URL http://www.aidma-hd.jp/
自社の強み

■ アットホームな実力主義
■ 社員旅行は年に3回
■ あらゆる営業手法を学び、確実に営業力を強化出来る
■ 一人ひとりにとっての成功、成長の一番の近道を見つける事を重要視している

「営業を資産化する」営業支援はアイドマ・ホールディングスに。

株式会社アイドマ・ホールディングス
代表取締役 三浦 陽平

Interview

- 御社の戦略・ビジョンを教えてください。

今後世界と渡り歩いていくにあたって、必要になるスキルが営業力だと考えています。幕末時代、外国の支配を免れることができたのは、日本人に備わっていた広義の意味での営業力があったからだと思います。

具体的なビジョンとしては、営業によって企業の収益化を担う世界NO1の総合企業としての基盤を確立し、社会貢献を目に見える形で実現することです。営業=アイドマ・ホールディングスというイメージを抱いて頂けるような企業を目指します。

- 御社の社風・風土はどのようなものでしょうか?

アイドマ・ホールディングスの経営理念は、「機会をつくり、機会を通じて全ての人の夢の実現に貢献する」です。

その理念のもとに集った仲間たちの間にはこんな社風が作られています。

自らのサービスを自らの手で掲げる。
思いっきり働いて、思いっきり遊ぶ。
社員旅行は年に3回、コミュニケーションを重視。
メンバーの成長を最優先に考える。
チームマインドと個人の競争マインドのバランスを取る。

- 御社の今後の目標を教えてください。

まず目の前の目標で申し上げると、2015年の株式上場を目標に掲げております。

今後は更に、最先端のテクノロジーも駆使しながら「売れる仕組みを創る」というビジネスモデルにさらに磨きをかけ、企業が営業の強化を図る際の「インフラ」をグローバルに提供できる企業を目指していきます。

そして2023年には従業員10,000人の雇用を生み出す企業となり、この事業を通して社会貢献を果たしていきたいと考えています。

Album

aidmaholdings-2-thumb-218xauto-18994
aidmaholdings-3-thumb-218xauto-18995

掲載企業