医療のハテナを治します

メディファーム株式会社

ハイプロフィール写真

代表取締役社長  裵英洙

ビジョン 医療をとりまく情報格差の解消
目標 日本の医療費の削減と国民の健康寿命の延伸
事業内容

◆医療機関や診療所の経営改善を図る医療経営コンサルティング
◆ヘルス事業者向けのアドバイザー業務
◆東京ヘルスケアビレッジ(起業支援施設、コワークスペース)運営事業

所在地 〒105-0021 東京都港区東新橋1-2-10 パル汐留ビル9階
資本金 1,000万円
株式公開 上場予定なし
URL http://www.medixfirm.com
自社の強み

医療経営・ヘルスケアビジネスに特化したコンサルティング会社。医師であり、MBAホルダーである裵英洙が代表を務め、医療現場での経験を生かした問題解決型の提案を行う事をモットーとする。

~医療をとりまく情報格差の解消~

メディファーム株式会社
代表取締役社長  裵英洙

Interview

- 御社の設立経緯を教えてください

私は以前、医療現場で外科医や病理医として働いていました。しかし、医療経営の視点で現場をとらえた時、病院やクリニックのマネジメントが行きとどいていない現実を目の当たりにしました。それを受け、病院の経営面や人財面のマネジメントをビジネスの観点から支えることができないかと考えるようになったのです。

個人で活動することも考えましたが、法人の組織で活動することで、より広い範囲で活動することができると思い、設立に至りました。

- 御社の強みについて教えてください

弊社は3つの事業を軸として活動しています。それは「病院経営のコンサルティング」、「一般企業のヘルスケアについてのコンサルティング」、そして創業支援兼就労施設「東京ヘルスケアビレッジ」の運営です。医師として働いた経験を活かした「現場のニーズを吸い上げる力」、「医療の情報をわかりやすく伝える技術」が弊社の強みです。

- 御社の今後のビジョンを教えてください

ニーズや問題は、患者や現場の職員から生まれます。弊社はその事実を基に今後も活動し続け、日本の医療がより良い形になるよう努力し続けます。そして、メディファームを永続経営するため、核となるものを次世代に伝えていきます。私が担当する仕事を結晶化し、汎用性のある形に残します。これらを通じて、「一人ひとりの個性を活かす」という理念を残すことができるのです。

- 御社が求める人財を教えてください

学歴や体力は必要ありません。大事なことは思いやりと大局観です。患者の目線で、最適な医療は何かを自分で考えられることと、大局的にビジネスを捉えてそれが医療界全体のメリットだと考えられることです。そういう人とともに仕事をしていきたいです。

へルスケアはITなどの技術と関わることによって、今までにない形で価値を提供することができる可能性が無限にでてきました。また、医療は生涯に必ず一度は関わりを持つ身近な産業でもあります。患者のために役立つ「喜び」、ヘルスケアへの「魅力」、そして「やりがい」を感じることができます。

- 学生に向けて、一言メッセージをお願いします

自分の領域以外の人と接してください。学生時代、たくさんの人と出会うことで多様な考え方ができるようになります。それに加え、気づきのヒントを得ることができます。社会人になってからでは遅いのです。意識して多くの人と接する機会をつくりましょう。

Album

掲載企業