わくわくを追求する、少数精鋭の「超技術者集団」!!

アイウェイズ株式会社

代表取締役社長 遠山功

ビジョン 不可能を可能とし、お客様・地域社会・従業員の「挑戦」に「貢献」します
目標 国内トップクラスの技術力を有するIoT企業へ
事業内容

・データマネジメント事業(データ分析、データ連携) 等
・クラウドソリューション事業(CRMシステム事業、Salesforce.com)
・WEBシステム事業(キャンペーンサイト、ECサイト) 等

所在地 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル23F
資本金 1000万円
株式公開 検討中
URL http://www.i-ways.co.jp/
自社の強み

・最先端の技術を学べる環境
・社長と社員の距離が近く、フラットな環境
・成長意欲の高い社員が多い
・国内外の企業から政府機関まで多数の開発実績がある

不可能を可能とし、お客様・地域社会・従業員の「挑戦」に「貢献」します

アイウェイズ株式会社
代表取締役社長 遠山功

Interview

- 起業の経緯を教えてください

小学生の頃から「社長になりたい!」と憧れを抱いていました。単純に「格好いい仕事=社長」、このような考えを当時から持っていました。自分が今の道を進もうと決断したのは、就職活動の時でした。様々な業界を回る中、将来自分が本当になりたい姿とは何かを考え抜いた時、あらためて自分は社長になりたいと思ったのです。起業の際は、ITを活用して社会貢献、人の役に立つことをしたいと考えました。当時はあまり何をやれば良いのかもわかっていませんでしたが、行きつけのbarで行われる「いつものちょうだい」、「いつものですね」このやりとりが異様に格好良く思えました。「これをITを活用して、システマチックなものにしていこう!」と思い、顧客管理システムや、データ分析の仕事に就きました。お客様のプロファイルや外部環境データを活用する仕事を手がけていき、顧客満足向上のシステムをつくり出すことが、私が考えた事業の行き着いた道でした。

- 御社の人財教育について教えてください

基本は社内で行っています。ビジョンは社員全員が共有すべきであると感じますが、行動自体はバラバラでよいと考えています。社長や経営幹部などを含め、社員はそれぞれ別々の個性を持っていて良いと思っています。社長以上の人間が出てこなければ、企業は成長しないと考えています。社長がどれだけ自分よりも優秀な人を扱えるかが成長のカギです。そのため、当社では「社長を追い越せ!」と社員全員に伝えています。異なる価値観を持った人をしっかりと鍛え上げ、チームとして機能する会社づくりに取り組んでいます。

- 御社のビジョンを教えてください

「100年企業」と「IOTを活用し、モノがインターネットにつながる世界の構築」です。IOTとは、あらゆるモノがインターネットを通じて接続され、情報交換をすることにより相互に制御する仕組みのことです。例えばスマートフォンでエアコンがつけられるような技術のことです。これを世の中に広めていきます。そして、グローバル、ダイバーシティをテーマに多様な個性・価値観をもった人財を集め、適切な人材配置により組織を発展させていきます。時代は常に移り変わっていきますので、それに柔軟に対応できる人とともに、異なるバックグラウンドを持つ人とどのように仕事をしていくのかを考え、実践していきます。

- 学生に向けて一言、メッセージをお願いします

弊社は「わくわくを追求する集団」です。私自身も常にわくわくできる人(個性を見出し追求できる人)になりたいと考えています。このような価値観を持った人は様々なことを自ら発信できます。様々な価値観を持った人の集まりで、会社を創っていきたいと思っています。弊社のテーマは「わくわく」です。このビジョンに共感できる人、このような人と一緒に働きたい人を歓迎しています。

Album

「GLOBAL」という会議室。全部屋に思いが込められています。
毎月1回開催している全社員懇親会!社員同士の絆が深まります。
コアコンピタンスのデータ分析で展示会に出店しています!!

掲載企業