”顧客創造支援企業”として、社会に貢献します。

株式会社アルケ通信社

代表取締役社長 成田 時信

ビジョン お客様のマーケティング支援を通して、社会に貢献する事を目指します。
目標 骨太の100億円企業を目指します。
事業内容

【ダイレクトマーケティングに強みを持つ、不動産広告専門の広告代理店】
広告・出版・印刷・インターネットに関する一切の業務をしています。

所在地 東京都目黒区上目黒3-3-14 アサヒ電機朝日生命中目黒ビル5階
資本金 4,550万
株式公開 上場予定なし
URL http://www.arche.co.jp/
自社の強み

◆不動産広告は専門性が高い分野でもあるため、クライアントからの信頼が厚い。
◆時代を敏感に感じ取り、常に変化を続けている。
◆2015年からは、大阪にも営業所を構え、更なる発展を目指します。

”顧客創造支援企業”として、社会に貢献します。

株式会社アルケ通信社
代表取締役社長 成田 時信

Interview

- 御社の経営理念について教えてください。

「企業は経営理念の下に統率される」と考えています。不動産業界にはおよそ12~15年で景気が変動するサイクルがあり、当社もこのサイクル毎に難局に直面してきました。企業は、社会から必要とされなくなったときに倒産します。ですから、自分たちが売りたいものを売るのではなく、顧客が何を欲しがっているのかを考えなくてはいけません。特に中小企業は、商品が1つの『単品メニュー』である場合が多い。その単品メニューが売れなくなれば、即倒産です。当社も倒産の危機に何度も直面し、私自身、諦めた方が楽だと思う場面もありました。しかし、そんなときこそ集中して勉強してきました。経営者向けの勉強会に出たり、バブルが弾けたときにも様々な本を読み、その中でリッツ・カールトンの『クレド』から、企業にとっての経営理念の重要性に気付かされました。経営者と社員の利害は、必ずしも一致しているわけではありません。そこで、経営理念が企業を引っ張っていく指針となるのです。フィリップ・コトラーの『4P理論』を読んでいて、顧客の顧客を発生させるのが当社の仕事、つまりマーケティング支援であると思い当たりました。そこで、当社は『顧客創造支援企業』であると銘打ち、『私たちの使命は、お客様のマーケティング支援です。お客様の繁栄を通して社会に貢献することを目指します』を経営理念に定めました。

- 御社の強みを教えてください。

現在の当社の主力はダイレクトメールです。これまで、不動産広告業界は新聞折込で成り立ってきたため、ダイレクトメールを手がけている企業はほとんどありませんでした。

不動産の仲介業は、売って3%、買って3%と言われています。成功報酬ですので、広告費はその3%の中で賄わないといけません。この3%の中で、不動産会社の顧客をいかに獲得するか。つまりお客様のお客様を獲得することが当社の使命です。これが経営理念にあたる『お客様のマーケティング支援』の意味です。

折込広告に代わる媒体として、現在のダイレクトメールはデジタル印刷によって顧客ごとの嗜好や属性を反映した1to1マーケティングが可能になっており、非常に効果的です。しかし、効果的である一方、従来通りのアナログ印刷を行っている企業にとっては、参入のハードルが高い。当社では、競争力を上げるために、他社が持っていないような設備を導入し、自社で印刷しています。ここに当社の強みがあります。

- 学生に向けて一言、メッセージをお願いします。

学生のうちに自分の進む道が分かる人はほとんどいません。あまり深く考え込むのではなく、自分が好きだと思えた道があれば、その時の感覚に任せて進んでいくのも良いと思います。私も24歳で独立しましたが、全て自然の流れにのった結果でした。まずは、自分の骨身を惜しまずに一生懸命やることです。そうすることで先輩や上司が自然とひっぱりあげてくれます。若いときは目の前のことに一生懸命に取り組むことを大切にしてください。

Album

中目黒駅から徒歩30秒の好立地です。
全員「さん」付けで呼び合うフラットな社風。
成田お手製のおでんに集まる納会風景。

掲載企業