株式会社アーキネット

社長メッセージ

自分の関わったプロジェクトが、人々の暮らしのより心豊かにする

入居希望者から成る集合住宅建設プロジェクトについて、その一部始終をリードしていく仕事です。経験を重ねていくことで、プロジェクトマネジメントの能力を体得していくことができます。第一線の建築家と一緒につくる住空間には、「お客さんもつい長居する」「自分だけの居場所ができた」「おとうさんがたくさんいて楽しい」とそこに心から楽しんでお暮らしになられることを実感できます。自分の関わったプロジェクトが、人々の暮らしのより心豊かにしていく経験は得難いものがあります。新卒の方々も、入社してからは少人数のチームの一員としてこうしたプロジェクトに携わるうちに日々成長し、何年か後にはこうしたプロジェクトをリードする役割を担うことができます。

PRESIDENT PROFILE

~代表取締役 織山和久 Kazuhisa Oriyama~1961年東京生まれ、東京大学経済学部卒業。学術博士。横浜国立大学IAS客員教授、法政大学院特別非常勤講師、広島県立大学経営管理研究科特別講師。三井銀行、マッキンゼーを経て、1995年株式会社アーキネットを創業。著書に「東京いい街いい家に住もう」「建設・不動産ビジネスのマーケティング戦略」「アジア合州国の誕生」「変革のマネジメント」他。

学生コンサルタントから見たこの会社の魅力!

Point1

アーキネットでは、コーポラティブハウス(入居希望の数世帯が集まって、建築家とともに共同でつくる集合住宅)のプロデュースをされています。
住まいづくりの参加者(入居予定者)と一緒に住環境をつくって行きます。

Point2

新卒・中途問わず、未経験者も採用されています。但し、採用される人材は、成長意欲が高い人材に限ります。昨日より今日、今日より明日と、1日1日の成長を大切にし、自己研鑽できる人は挑戦してみてください!

Point3

建築プロデューサーは、住む人が求める居心地のよい空間を生み出します。それは時に想像をはるかに上回り、感極まって涙する参加者もいるほど。
住まいづくりの新しい選択肢として、世の中から注目を集めています!

学生コンサルタントの所感

織山社長が理想とする組織は、プロフェッショナルワークができる集団。スポーツで例えるのなら、野球ではなくサッカー。時として自分のプレーを具体的に指示される野球ではなく、基本的に全てのプレーの選択権が自分自身にあり、責任を持ってその場で判断する必要があるサッカーだそうです。そのためには「自立していること」が大切だと感じました。
また、1つのプロジェクトに最初から最後まで携わることができるため、自分がどのような仕事を行っていて、世の中にどう貢献しているのかが分かる、魅力的な仕事です!

会社プロフィール

企業理念

こころをかたちに

事業内容

東京圏におけるコーポラティブハウスの企画・運営支援、園芸用品のネット通販

所在地 東京都渋谷区鉢山町13-4
社員数 28名
売上 9億700万円
資本金 7,250万円
URL http://www.archinet.co.jp

新卒採用情報

募集職種 プロデューサー
募集人数 若干名
応募資格 プロフェッショナルマインド、つまり建築への深い理解の下に、顧客のために自らを動機づけて専門能力を高める、という心構えを備えた方を求めています。