株式会社ペディキュール

社長メッセージ

自分の人生の主役は自分である。

就職は決して最終目的ではありません。その先どのような人生を送りたいのかは、あなた自身にしかわからないことです。仕事は「できるか」、「できないか」ではなく、「やるか」、「やらないか」のどちらかです。身につけたスキルや使っていた道具も陳腐化するスピードはとても速くなっています。仕事を通じて、自分がどのようになりたいのかという、ブレない志が必要です。でも、そんな明確なものが見つかっていないという人は、まず、目の前のことに一生懸命に取り組むこと。やって失敗するほうが、やらないで後悔するよりも人生は何倍も楽しい。

PRESIDENT PROFILE

代表取締役 西谷裕子 Yuko Nishitani

大学時代のオランダ留学をきっかけにドイツのフスフレーゲの技術を学び、ほかに英国式リフレクソロジーなどの資格も取得。日本に帰国後、98年に横浜でフットケアサロンを開業、株式会社ぺディキュールを設立して代表取締役社長に就任。現在はドイツ人フスフレーガー直伝の技術と帰国後に従事した接骨院・鍼灸院などでのノウハウを活かし、セラピストとして年間2万人以上のフットケアに携わる。サロン経営やスタッフ育成に励む傍ら2児の母としての顔ももち、女性の経済的な自立を支援する活動にも意欲を見せている。

学生コンサルタントから見たこの会社の魅力!

Point1

ヨーロッパを中心に、世界でビジネスモデルが確立されているフットケア。日本ではまだ浸透していないこの仕事を、全国に普及させたいと志す西谷社長の元で、企業の発展を越えた業界の発展を考えることができます。

Point2

ペディキュールでは、独自の店舗運営マニュアルと教育カリキュラムを用意し、スタッフ教育に活かしています。専門技術はもちろん、マネジメントやサロンワークをしっかりマスターすることができます。

Point3

独立を目指すスタッフのサポートも充実。開業に必要なノウハウを取得できるような教育を行っていらっしゃいます。出産・子育てをした後も資格を活かして、仕事も家庭も充実させることができます。

学生コンサルタントの所感

西谷社長は、女性が経済力を持って「自分の足で立つ」こと、そして、フットケアを通して「自分を律する」ことを応援して行きたいという想いを持たれています。社会人は「自立」と「自律」ができてはじめて一人前であると教えていただきました。また、西谷社長自身のご経験と、女性ならではの視点からお話を聞かせていただき、自分のキャリアプランをきちんと立てることの大切さを学ぶことができました。

会社プロフィール

企業理念

ペディキュールはFootwell(フットウェル)企業です。「足」を通して、からだと暮らしの「土台」をつくり直し、自分ひとりの力で人生を「歩く」ための力強いパートナーとなります。

事業内容

ドイツ式フットケアサロン「フットブルー」の運営、「ペディキュールアカデミー」の運営、化粧品・エステ関連商品の研究開発及び販売、フットケア関連商品・健康食品の販売

所在地 神奈川県横浜市西区南幸2-12-4 ストークみきビル2F
社員数 25名
資本金 1,000万円
URL http://www.footblue.co.jp

新卒採用情報

募集職種 セラピスト
募集人数 6名
応募資格 ペディキュールの理念に共感して下さる方、足の大切さを多くの方に知ってもらいたいということに共感できる方
ナビ媒体 マイナビ:https://job.mynavi.jp/17/pc/search/corp96353/outline.html
詳しく知りたい方はお問い合わせください!
問い合わせ先:(株)ペディキュール 採用係 担当:西谷和憲 TEL:045-290-3399(平日10:00~19:00)