4年連続200%成長のIT系ベンチャー企業

メディアリンク株式会社

代表取締役社長 松本淳志

ビジョン 誠実なシステムソリューションで関わるすべての人に感動とHAPPYを!
目標 コミュニケーションシステム国内シェアNo.1
事業内容

・ソフトウェア製品の企画・開発および販売・導入・保守(メーカー事業)
・コンピュータシステムの企画・設計・製造・導入・保守・運用(SI事業)
・情報通信サービスの提案・販売(情報通信サービス)

所在地 東京都港区芝5-31-17 PMO田町5F
資本金 2000万
株式公開 検討中
URL http://www.medialink-ml.co.jp
自社の強み

■ 4年連続売上200%増の急成長中ベンチャー企業
■ 日本を代表するような大手企業との取引実績多数(すべて直取引)
■ コールセンター業界に革命を起こす最先端技術のパイオニア的存在

誠実な経営活動を通しお客様や社会から信頼される企業創りに専念します

メディアリンク株式会社
代表取締役社長 松本淳志

Interview

- 社長になろうと思ったきっかけを教えてください。

小学生の頃から社長になりたいという想いがありました。企業家の祖父が社長として活躍していて、シンプルにこんな大人になりたいと思って育ちました。

子供ながらに、祖父は他の大人とは違うということを感じ取っていたのだと思います。

とは言っても、中学や高校のときに社長になるための勉強をしてきたというわけではありません。大学の就職活動の時期に、ふと自分が将来何になろうとしていたのかを考えてみたんです。そうしたら「あぁそうだ、自分は社長になりたかったんだ」という答えが出てきました。そういった想いがありましたから、就職活動の面接でも「将来私は独立します」ということをはっきりと伝えていました。

- 御社のビジョンについて教えてください

「誠実なシステムソリューションで関わる人全てをハッピーにする」というものが私たちのビジョンです。

私たちは様々な価値観をもった人と共存共栄することを目指し、尊重し合える組織づくりを行っています。尊重し合える組織づくりをすることで、お客様を尊重できる会社になれると信じているからです。

また、「既存のマーケットをガラリと変える」ことも目指しています。今日できて当たり前のことを続けていてもお客様は喜ばないのです。既成概念にとらわれない新しい技術の探求を継続して行い、それをお客様の「利益」と「問題解決」につなげていくことこそが大切なのです。市場を変えていき、ニーズに応えてこそ、社会貢献ができると考えています。

- 御社の人財育成に懸ける想いを教えてください

とにかく「誠実」であることを大切にしています。嘘をつかない、素直に謝る、約束を守る、品質向上に努める、技術力を上げることに努める。これらを真摯にできることが「誠実」であると考えています。

「誠実」であることが信頼につながると考えていますので、「誠実」を通じて関わる人をハッピーにすることが、自分たちの喜びであるということを伝えています。

- 新卒採用で重視していることを教えてください

その人が生きることに情熱を燃やしている人か否かを見ています。たった一回の人生を後悔なく生きたいという情熱を持ち、約束を守れる人で、何より「誠実」な人間を求めています。

そして、自分の強みを言える人や、弊社の社訓や理念に共感を示してくれる人が良いですね。

こういった人であれば、きっと関わる人をハッピーにしてくれると思います。

クリエイティブな発想を持った人や独立志向を持った人も歓迎していますが、やはり情熱を絶やさず、すでに事業としてある1という仕事を10にできる努力ができる人が来てほしいですね。

- 今後の目標を教えてください

私たちはコミュニケ-ションに関するシステムを得意としています。

FAX、Eメール、チャット、Web会議、電話など。全てのコミュニケーションシステムにおいてシェアNo.1を目指しています。

世界的にも、「コミュニケーションといえばメディアリンク」と言われるようになるための努力を重ねていきます。究極的には、全てのコミュニケーションシステムで、世界一になることを目標に掲げています。

そのために、まずは電話というツールでの国内シェアNo.1を目指します。

 

Album

笑顔の絶えない会社です。
大切なお客様をお迎えする当社エントランス。
社長(左から2人目)との距離が近いのも特徴です。

掲載企業