創造をカタチにする。ITで感動を届ける。

株式会社ちえぶくろ

代表取締役    舩越裕勝

ビジョン 企業におけるWEBサーバの活用方法の提案とその為のサービスを創造する。
目標 クラウドサービス サスケの活用により日本一の見込み客育成企業になること
事業内容

WEBサイト設計・構築事業
インターネット情報提供サービス事業
営業支援ソフト クラウドサービス サスケ のマーケティング調査及び販売事業 等

所在地 札幌市中央区大通西10丁目4番14号 南大通ビル2F
資本金 2000万
株式公開 上場予定なし
URL http://www.chiebukuro.jp/
自社の強み

独自開発した見込み顧客育成ソフト「サスケ」は営業現場を変革します。エクセルのような柔軟性とSFAのような高性能、営業現場・営業企画担当者・経営者そして利用者のお客様全てにメリットとなるサービスです。

企業におけるWEBサーバの活用方法の提案とその為のサービスを創造する。

株式会社ちえぶくろ
代表取締役    舩越裕勝

Interview

- 御社の「企業理念」や大切にされている「考え方」を教えてください。

弊社には3つの経営理念があります。この3つの経営理念を毎日朝礼で復唱し全員で一丸となって理念達成を目指しています.

1、私たちは技術サポート対応共にナンバー1である誇りとプライドを持ってサービスを提供することを約束します。

2、私たちは高い付加価値をプラス1する企業になることを約束します。

3、私たちは関連する人々から必要とされるオンリーワン企業となり、明るい豊かな社会の実現に寄与することを約束します。

私たちが目的とするこの3つの経営理念と、それを実現する為に17の経営方針があり、経営理念研究会として月1回。その目標のための具体的な行動を毎月各部署で目標設定と反省会を実施しています。

- 御社の「人財育成」に懸ける想いを教えてください。

弊社にとってスタッフは家族です。特に社内でのコミュニケーションを特に大切にしており、特に朝礼は毎日約30分間行っています。この時間で日々の仕事のスケジュールはもちろんのこと、お互いの価値観の共有や考え方の違いなどを理解することで業務効率化などを協力して進めています。また、毎年新卒の採用やインターンシップの受け入れなどを積極的に行っており、全員がチームとなり一丸となって目的を達成することを大切にしています。各部署やっている業務はさまざまですが、それぞれの役割でそれぞれが責任もって仕事し連携することで、お客様へひとつの付加価値のあるサービスとしてオリジナルのサービスを提供しています。

- 会社を発展させていくために、どのような人財を求めていますか?

一言でいうならば「一緒に働きたいと思う人かどうか!」その直感を一番大切にしています。その上で、素直さ、まじめであること、スポンジのような吸収力があること、向上心が高く自分自身の成長に貪欲な人などなどいろいろと理想を言えばきりがないですが、大切なことは新しい技術や仕組み、サービスなどがものすごいスピードで出てくる常に変化する業界なのでその変化を一緒に楽しんでくれるような人がいいですね。一度しかない人生で、共に働くことで誰かの役に立つ仕事になることをする、そのサービスを日本一になるまで一緒に作り上げていくことを、一緒に当事者として感じ、考え、楽しめる人が理想ですね。

- 御社の今後の目標を教えてください。

目的は、私たちが創造したソフトウェアを利用して頂くことでその利用者をはじめとしたそこに関係する人すべてが幸せを感じていただけることだと考えています。その為のこだわりの原点はものづくりにあり、自分たちが創造した独自のソフトウェアを販売・サポートまで一環して責任もって提供することです。私たちは今、組織がチームで成果を上げる「見込み客の育成」の仕組みをソフトウェア化しています。目的を証明する為の目標として、私たちがそのソフトを活用し、見込み客育成の日本一である集団になることだと考えています。弊社の成果が「見込み客育成」の仕組みをソフト化したことへの証明となり、確立するものと考えています。

Album

明るく開放的な環境で部署間連携によりチームで仕事しています。
年一回社員研修旅行。昨年は震災20周年の奥尻島に行きました。
社内でマーケティングから販売・サポートまでを一環して実施。

掲載企業