有りそうで無いものを提供することで豊かな社会を創造する!

株式会社アイデアウエアハウス

代表取締役社長 杉本 信雄

ビジョン 新しい価値の創造を通して、人々に喜びと感動を提供し続ける
目標 東証一部上場企業、100億円企業、豊かな社会を作り出す企業を目指します!
事業内容

インターネット(クラウド)を活用したサービス(ポータルサイト)及び機器、ソフトウエアの提供

所在地 東京都港区赤坂1-1-17細川ビル1008
資本金 550万円
株式公開 5年以内に上場予定
URL http://www.ideawarehouse.jp
自社の強み

ポータルサイトを企画から開発、運営を全て行える。代表者が持っている社長ネットワークにより様々な
業種に対応が可能になっている。

~新しい価値の創造を通して、人々に喜びと感動を提供し続ける~

株式会社アイデアウエアハウス
代表取締役社長 杉本 信雄

Interview

- 起業に至った動機を教えてください

前職で本業とは別に事業企画に携わる機会があり、事業について学んでいくうちに興味を持ちました。また、後輩や周りの方々の相談やお世話をすることを通して、会社を作り、人財を育成したいと考えたからです。日立・日産系企業での経験から「会社は公器、仕事は生き甲斐だ」と強く意識しました。会社は公器です。働く皆さんに「仕事が生き甲斐だ」というビジョンを見せてあげられなければ組織として強くはなれません。複数の会社での経験を通じ、その認識がきちんとできた自分はきっと他人にビジョンを見せることができると信じ、起業する道を選びました。

- 起業までの経歴を教えてください

1965年生まれ、工業高校電気科を卒業後、電子制御・電気工事に従事。5年間ニューヨークに滞在、帰国後、日立・日産系企業で制御システムに携わり、スキルアップの為、日産テクニカルカレッジで学んだ後、日産系企業の情報システム部門を一から構築、2013年に株式会社アイデアウエアハウスを設立、代表取締役社長を務める。

- 御社の「人財育成」に懸ける想いを教えてください

一人一人の可能性に期待し、個人の能力を最大限発揮できるような環境を整えています。

まず、若手に始めからプロジェクトの責任者を任せ、若さと独自の発想を武器に、挑戦できるフィールドを用意します。次に、キャリアを積んだ先輩社員が、若手社員を全面的にサポートします。仕事を円滑に進めるためのビジネスマナーと社会常識を丁寧に教え、若手社員が成長過程で挫折しそうになった時も、支えとなれるような信頼関係を構築します。

また、若手の潜在能力を引き出すために、技術職、営業、企画、総務など多様な仕事を経験させます。得意分野の仕事のみならず、苦手な仕事でもやり遂げることができる人財を育てていきたいと考えています。

- 御社の今後の目標を教えてください

ポータルサイトを事業化し、最低100件立ち上げます。現在、既に700社以上の社長に会い、ポータルサイト関係事業に対する賛同を70社から得られています。10件の新規プロジェクトがスタートしていると同時に、他社との業務連携もスビーディーに進んでいます。

今後、会社の知名度を高めるために、一流商社関連会社との業務提携を進めており、新卒採用にも力を入れます。事業を拡大するため新規プロジェクトを担当できる成長意欲の高い人財を採用し、会社の成長をスピードアップして行きます。

Album

掲載企業