東京都ワークライフバランス認定企業

エス・エー・エス株式会社

代表取締役 青山秀一

ビジョン 「SAS全メンバーの生活水準向上」と「社会の笑顔への貢献」
目標 「プロパー300名体制」と「お客様と従業員満足度の高い次元での両立」
事業内容

・基幹業務システムの構築/コンサルティング
・バックオフィスに向けたSaaS/クラウド事業

所在地 東京都港区三田3-4-10 リーラヒジリザカビル4F 
資本金 5000万
株式公開 上場予定なし
URL http://www.sas-com.com/
自社の強み

金融・流通・クレジット業務に加え、テクニカルスキルを軸としたソリューション事業を展開している。また自社製品・サービスによるクラウド事業が拡大してきている。

「CS(お客様満足度)とES(従業員満足度)の高い次元での両立」

エス・エー・エス株式会社
代表取締役 青山秀一

Interview

- 御社の企業理念を教えてください。

1つ目は「常に質の高いサービスを提供する」ことです。

「SASなら全てを任せられる」という信頼を得るために、スキルを磨くことは大前提としています。洗練されたスキルを通じて最高のサービスを提供し、お客様にご満足いただくべく社員一丸となって、日々努力を重ねています。

 

2つ目は「会社のスキルアップを通じて、SAS全メンバーの生活水準の向上を図る」ことです。

先にご説明を差し上げた最高のサービスの提供により、お客様から笑顔と信頼をいただき、会社に利益を生み出します。この利益は社員全員に還元される仕組みになっているということです。この循環の中で社員にはより高度なスキルを身につけてもらい、これが会社全体のスキルアップに繋がります。この好循環によって、社員全員の生活をさらに豊かなものにしていきます。

 

3つ目は「社会の笑顔に貢献していく」ことです。

我々が培ったノウハウやスキルを通じて、社会の笑顔にも貢献したいと考え、設立15周年を迎えた年にこの考えを理念に追加しました。

将来的には、小学生や中学生等にもITの魅力を伝える活動をしていきたいと考えています。

- 御社の人財育成に懸ける想いを教えてください。

人財が育たないことには、当社の経営理念は成り立たないと考えており、教育には力を入れています。その一つにあげられるのが研修制度です。具体的には、各部署の企画によって行われるスキルアップ講習会、次期リーダーを目指すメンバーを対象として行うリーダー研修、入社後3カ月間ITを基礎からみっちりと学ぶ新人研修、年に一度全社員で学びを深める全体講習会等があります。

 

また、スキルチェックが的確にできる独自のスキルグレード表を設けていることも、人財育成を図る上で重要なポイントとなっています。自身のスキルが現在どのレベルに位置しているのかを会社と社員自身で共有した上で人事考課は行っています。これによって自身の成長を的確に実感してもらうだけでなく、現段階で伸ばす必要がある要素はどこなのかも認識してもらい、今後のキャリアステップを考える上での参考にしてもらっています。

 

- 若手にどのような成長を求めていますか?

チャレンジスピリットを持ち、前向きな姿勢で最高のサービスを提供できるエンジニアとして、スキルを磨いてほしいですね。会社としてはスキルがある程度まで達した段階で、エンジニアとしてさらに技術を高めていくだけでなく、組織マネジメントにも関心を持つ社員にはその道を目指すべく環境も用意しています。グループ会社の運営も視野に入れていますので、将来的には経営者としての才覚を持つ人財が増えることを願っています。

- 新卒採用に懸ける想いを教えてください。

価値観の合った人財と、さらに価値を高め合う関係性を育める点が、新卒採用の良いところであると捉えています。

また、新卒採用活動は人事担当者だけでなく、選抜された各システム部所属の社員も含めたチームで取り組んでいます。活動を担う社員は学生から質問も多く受けるため、あらためて会社のことを理解する機会にもなっているようです。取組みの実直さが手伝ってか、ありがたいことに弊社では入社後の離職率が極めて低く、会社に愛着を持って懸命に自己成長を図り、会社の成長に貢献してくれている社員が毎年増えています。

新卒採用は会社に一体感をもたらすものであると感じています。

Album

3ヶ月間の研修で、未経験者も一人前の技術者に育て上げている。
アットホームな雰囲気が特徴。毎年社員旅行を実施している。
全社会議の様子。経営計画等について全員で議論を重ねている。

掲載企業