「はたらくを、しあわせに」

株式会社Legaseed

代表取締役 近藤 悦康

ビジョン 地球に役立つ自分たちにしかできない自分たちだけの価値を創造し続けること
目標 世界で一番入社してよかったといわれる企業になること
事業内容

人材採用コンサルティング
人材教育コンサルティング
組織活性コンサルティング
人事制度構築コンサルティング

所在地 〒108-0023 東京都港区芝浦3-14-19 大成企業ビル6F
資本金 500万円
株式公開 検討中
URL http://www.legaseed.co.jp/
自社の強み

一社一社にふさわしい人材の採用から育成、評価、環境づくりまでトータルでプロデュースでき、これまでに300社以上で実績が出ている確かなコンサルティング力と現場変革力。

~地球に役立つ自分たちにしかできない自分たちだけの価値を創造し続ける~

株式会社Legaseed
代表取締役 近藤 悦康

Interview

- 御社の企業理念を教えてください

「はたらくを、しあわせに」です。

「働く」ことをよりよいものにして、働くことにやりがいや幸せを感じる環境づくり、社会づくりをしていきたいと考えています。人は誰しも「幸せに生きていきたい」と願っています。1日24時間のうち、寝る時間を除くと半分が働く時間で、残りがプライベートや家族との時間。働く時間が充実すれば、人生の半分が幸せになります。こうした考えから、私たちの事業は、「はたらくを、しあわせに」をメインテーマとしています。

「入社したい会社ランキング」ではなく、実際にこの会社に入ってよかったと思ってもらえる会社、「入社してよかったランキング」で1位になりたいと考えています。

- 御社の人財育成に懸ける想いを教えてください

「他社からヘッドハンティングされるような人材へ」というのが社員教育のテーマです。社名ではなく、その人の持つ強みで勝負でき、どこでも活躍する市場価値の高い人間へと育ってもらいたいと思っています。内定者時代から仕事の評価を「生み出した価値」で評価するトレーニングを実施しています。時間で働くのではなく、「創出価値」で働く人へと成長できるよう、様々な取り組みを行っています。

医者が人の命を救うように、コンサルタントは組織の命を救う仕事です。

コンサルタントとして企業を救うためには、人としてのベースをつくりあげていく必要があります。個々の能力を理解し、受け入れ、フォローする環境を私たちが用意し、自分自身を鍛え上げながら、経験とともに成長していってもらいたいと思っています。

- 御社の若手社員の将来性について教えてください

Legaseedの想いを引き継ぎ、地球を舞台に多くの価値を創造していってもらいたいので、独立も応援しています。これから様々な事業が想像されていくので、事業責任者、子会社の経営者、フランチャイズとしてののれん分けなど、いろんなキャリアステージが用意されています。Legaseedの厳しい環境で培った経験と実力はどんな環境になっても活用できるはずです。出戻りも歓迎です!

- 御社はどのような人に入社してきてほしいですか?

・Create Impact

自分の存在価値を通して最大限の価値を生み出そうと自ら働きかけ、さらにその価値を高めるために挑戦し続ける人。

・Think Next

一歩先の未来に起こる出来事を予測し、他人・組織・社会・地球をより良くできる人。

・Open Mind

自分の心を解放でき、他人の考えを受け入れながら自分の考えをストレートに表現する人

 

この三つを兼ね備えた人と一緒に働きたいと思っています。「自分はできる!」という自信や可能性を持ち、自分にしかできない自分の価値を最大限に追求できる人こそ、魅力的な人財だと感じますね。

 

Album

ビジネスシミュレーションカレッジ「Legallege」開講
社員5名の企業に応募者2000名。口コミが生まれる採用活動
経営者、人事向け人気セミナー「人材採用革命」は1000名受講

掲載企業