『「人」そして、「企業」の縁を考える。』を事業理念に、様々な事業を展開していきます

エン・ジャパン株式会社

代表取締役会長 越智 通勝

ビジョン 求職者と企業のマッチングを重視し、入社後の活躍と定着を支援します
目標 「エン」ブランドを活かし、新たなサービス展開を強化します
事業内容

■インターネット求人情報サービス
■人材採用・社員教育・評価制度のコンサルティング
■人事業務システムの販売、請負
■インターネット結婚式場情報サービス
■ソーシャルリクルーティングツールの開発、販売

所在地 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー
資本金 9億7,255万円
株式公開 ジャスダック
URL http://corp.en-japan.com/index.html
自社の強み

■会社の方向性や価値観を共有する場があり、会社の考え方や理念が社員に浸透している
■複数の求人サイトを運営し、求職者・企業双方からの満足度の高さが自慢
■鍛えられる環境と成果が報われる職場環境がある

さらなる成長に向け、人材ビジネスの深耕と新たな事業の育成に取り組みます

エン・ジャパン株式会社
代表取締役会長 越智 通勝

Interview

- 御社の戦略・ビジョンを教えてください。

当社は、複数の求人情報サイトを運営しており、求職者・企業双方からの満足度の高さが特徴です。運営する求人情報サイトに共通して言えることは「入社後の活躍と定着に向けたマッチング」を重視していることです。求職者と企業にミスマッチが生じると、早期退職につながり、結果として双方が不幸になってしまいます。そこで当社は求職者視点を重視し、企業の良いところだけでなく正直な情報を伝え、入社後のミスマッチを防いでいます。その結果、当社のサイトを通じて入社した方は活躍・定着している方が多いと高い評価をいただいています。今後も、求職者視点に立ったサービス提供により「入社後の活躍と定着」を支援していきたいと考えています。

- 御社の社風・風土はどのようなものでしょうか?

当社には、成長のために厳しく鍛えられる環境と、きちんと報われる職場風土があります。厳しく鍛えられる環境とは、「うるさい(要望性の高い)上司」「チャレンジングで困難な仕事を任せてもらえること」「創意工夫が必要な仕事を任せてもらえること」がそろっていることです。若いうちから厳しい環境に身を置き、仕事を通じて自らを鍛えることで、早期に活躍する事ができるため、どんな企業からも必要とされる人材になることが出来ます。しかし厳しいだけでは社員はついてきません。取り組んだ成果がきちんと報われる職場風土や仕組みが整っているからこそ、社員が活躍・定着し、当社の成長にもつながっているのだと考えています。

- 御社の今後の目標を教えてください。

今後の目標は、人材ビジネスの深耕と新たな事業の育成です。人材ビジネスでは、求職者視点に立った情報提供により、求職者・企業双方から高く評価いただけるサイトを作る事が出来ました。今後は、この強みを活かして人材ビジネスの商品ラインナップを拡充するとともに、海外展開を推進していきます。一方で、人材ビジネスは景気の影響を受けやすいことから、新たな事業の育成にも積極的に取り組みます。今まで築き上げた「エン」ブランドと、多くのサイトユーザーや顧客企業といった資産を活かし、早期に新たな柱となる事業を立ち上げたいと考えています。これらの取り組みにより収益基盤を強化し、さらなる成長に向けて邁進してまいります。

Album

経営層に対し、コンサルティング型の営業を行います。
一人の営業が企画提案からフォローまで担当します。
経営陣と社員が本音をぶつけ合う場を設けています。

掲載企業