文明社会に貢献する事業と人材を創出する企業。

バズー株式会社

代表取締役 森下洋次郎

ビジョン 文明社会に貢献できる事業の創設と生きる力を身につけた人財の育成。
目標 新規事業をもって新会社を10個年内に立ち上げる。
事業内容

創業以来大手クライアント向けのITソリューション事業を展開しております。そこで培った知見と活かし、現在は下宿らうど事業など社会問題を解決する新規事業を展開しており今後もさらなる拡大を目指しております。

所在地 〒108-0014  東京都港区芝5-13-15芝三田森ビル7階  
資本金 9,500万円
株式公開 検討中
URL http://www.buzoo.jp/
自社の強み

当社では社長の給与を含めた全ての数値を全員が周知するガラス張り経営を実施しており、
社歴1年以上の社員には現株式を買い取る権利があります。
少数精鋭の組織で、社員一人一人が経営視点を学んでいます。

バズー株式会社
代表取締役 森下洋次郎

Interview

- 御社の設立の経緯を教えてください

「生きる力を身につけた人財を育成し、文明社会に貢献する会社を創る」という経営理念は、サラリーマンを経験して得た実感から生まれたものです。私は以前、外資系のコンサルティング会社でIT系戦略コンサルタントとして働いていました。しかし、大企業に勤めている段階で会社の歯車の一つにすぎないと気付いたのです。

自分の考えや価値観に基づいた仕事をしたく、弊社を設立しました。

- 御社の事業内容を教えてください

ITソリューションの企画からプランニング、そして開発と運営を主軸とした事業です。BtoBという様々なビジネスに触れることのできる事業は、幅広い視野と知識を得ることができます。弊社のITソリューションという事業は、一流企業との付き合い方、一流のサービス、そしてビジネスマナーを修業するものです。いわば、社員のための「教育の登竜門」だと考えています。

- 御社の人財育成に懸ける想いを教えてください

モチベーションの高い社員が、いつでもスタートアップできる環境を用意しています。実際、新卒社員による社内ベンチャーの立ち上げが行われました。「自分が事業を興す」という当事者意識を持ち、仕事へ挑戦する人財にチャンスを与えています。そして、弊社は透明性が非常に高く、情報を全社員に共有しています。経営に関しては、会計管理から財務処理まで扱えるよう、社員に指導します。

- 学生に一言、メッセージをお願いします

「やりたいこと=才能」よりも「できること=現実」を切り開いていくことを目指して下さい。「自分の力で食べていくのだ!」という決意を原動力にして、仕事実績を積み重ねる方が現実は切り開かれ易いと思いますし、その方が結局産まれた才能にたどり着くと私は思ってます。そしてどうか日本のリーダーに、世界レベルでも通用する人財を目指して欲しいと思ってます。

Album

定番のバズーマークで集合です!
日本採用のインドネシアスタッフは3名。グローバルな環境です。

掲載企業